情報提供はこちらから

【ロンドン】アップデートでイーサリアムはどう変わる?概要や今後=爆上げ間近か?

【ロンドン】アップデートでイーサリアムはどう変わる?概要や今後=爆上げ間近か?

仮想通貨のイーサリアムが

8月5日ロンドンアップデートを予定通り

実行されました。

今回のイーサリアムのアップデートで

手数料がバーンされると噂になっておりましたが

実際にアップデートされ結果はどうなったのでしょうか?

また今回のアップデートで

イーサリアムの爆上げはあるのでしょうか?

今回は8月5日に実行された

イーサリアムのアップデート「ロンドン」について調べて行きます!

イーサリアムがロンドンアップデート実行へ

Advertisement

暗号資産(仮想通貨)イーサリアム(ETH)の大型アップグレード「ロンドン(London)」は日本時間8月5日21時33分にブロック高12,965,000で予定通りハードフォークがアクティベートされた。

このアップグレードの最大の特徴は、手数料モデルを変更するEIP-1559だ。基本手数料が新たに導入されるほか、手数料がバーン(焼却)される新システムが導入されており、ガス代の削減や供給面への変化によるイーサリアムのデフレ資産化(≒に伴うETH価格上昇)などが期待されている。

出典:https://coinpost.jp/?p=266280

今回のイーサリアムのアップデート

「ロンドン」は前から噂されておりましたが

ついに8月5日実行されました。

今回のアップデートで

何が変わったのでしょうか?

また今後価格上昇は間違いないのでしょうか?

ロンドンの概要は?

Advertisement

手数料モデルの変更(EIP-1559)

基本手数料のオペコードの追加(EIP-3198)

ガスの払い戻しの一部削減(EIP-3529)

0xEFから始まるコントラクトの拒否(EIP-3541)

ディフィカルティボムを2021年12月1日まで延期(EIP-3554)

出典:https://coinpost.jp/?p=266280

今回のロンドンアップデートで

イーサリアムは大きく変わる予定です。

一番の期待は手数料がなくなるではないかと

噂されておりましたが

実行されました。

今回のロンドンアップデートは

期待値が高く

今後の価格上昇に期待が集まっております!

ツイッターの反応

Advertisement

Advertisement

Advertisement

Advertisement

仮想通貨カテゴリの最新記事