情報提供はこちらから

木本恵理子=兵庫県加東市+孫殺害事件の犯人!池で無理心中か?

木本恵理子=兵庫県加東市+孫殺害事件の犯人!池で無理心中か?

兵庫県加東市で2歳の孫を颯がした容疑で

50歳の無職の祖母

木本恵理子容疑者が逮捕されました。

木本恵理子容疑者は

孫を3ヶ月前から預かっており

育児をしていたそうです。

しかし木本恵理子容疑者は

最終的に2歳の孫を殺害してしまう

結果となり殺人犯となってしまいました。

動機はどのような理由があったのでしょうか?

今回は兵庫県加東市で起きた

孫殺害事件の犯人

木本恵理子容疑者について

調べて行きたいと思います。

孫殺害容疑で木本恵理子容疑者逮捕

Advertisement

先月、加東市の池の中で、2歳の男の子が50歳の祖母に抱きかかえられて死亡しているのが見つかった事件で、この祖母が孫を溺れさせたとして、殺人の疑いで逮捕されました。
警察は詳しい動機を調べています。

逮捕されたのは、加東市の無職、木本恵理子容疑者(50)です。
警察によりますと、先月21日ごろ、加東市黒谷で同居していた孫の田口怜旺くん(2)を溺れて死亡させたとして、殺人の疑いが持たれています。
保育園に迎えに行ったまま帰ってこないため、警察が捜索していたところ、池の中で、怜旺くんを抱きかかえた状態で発見されました。
怜旺くんは死亡が確認され、木本容疑者も衰弱していたため、病院で手当てを受けていましたが、その後、回復したため、警察が事情を聞いていました。
木本容疑者は、3か月前から娘の子どもの怜旺くんを預かって、夫とともに3人で暮らしていたということで、調べに対し、「私ひとりでやったことです」と供述しているということです。
警察は、動機やいきさつなどを詳しく調べています。

出典:NHK

今回兵庫県加東市で孫を殺害した容疑で

逮捕された木本恵理子容疑者は

実名で報道されており

容疑を認めております。

今回の2歳の孫殺害の動機について

育児ノイローゼではないかと噂が出ておりますが

実際の動機は何だったのでしょうか?

木本恵理子容疑者のプロフィール

Advertisement

名前:木本恵理子

年齢:50歳

生年月日:1970年または1971年生まれ

職業:無職

住所:兵庫県加東市

容疑:殺人

動機:育児ノイローゼ?

今回の池で無理心中?をはかり

2歳の孫を殺害した容疑で

逮捕された犯人の祖母

木本恵理子容疑者ですがどのような人物なのでしょうか?

また顔画像は現在報道されておりませんが

どのような顔なのでしょうか

特定が急がれます。

みんなの感想

Advertisement

やっぱりね。いくら子育て経験者でも年齢的に体力が追いつくはずがない。親はどうしたのか気になるけどこの祖母も限界が来る前に役所など相談できるとこに連絡すべき。
でも役所も役所で祖父母が近くに住んでて元気なら頼れみたいに言って来るんだよね、私もシングルだけど親が近くに住んでるからって何かと親御さんは頼れないの?とか実家に帰って住めないの?とか言われたもん。うちの親はハッキリしてるからどうしてもってとき以外は頼らないって暗黙の了解になってる。
本当、自分で育てられないなら産むなと言いたくなるような無責任な親が多すぎる。

年齢的にホルモンバランスの乱れや加齢による体力的な変化がある所に手の掛かるイヤイヤ時期の幼児に追われて
可愛いという気持ちを通り越して産後うつのような状態になっちゃったのかな

何故祖父母が育てることになったのか経緯は分からないけど親である子の病気や死でこうなったのであれば…
我に返った後に孫を殺した後悔に常に晒される事に堪えられるんだろうか?

Advertisement

祖母は育児に疲れたんだろうか。
うちにも2才の孫がいるけど、そりゃあもう
数時間の子守りだけで疲れるし早く迎えに来て!と催促するほど大変。
どういう理由で祖父母に育てられてたかはわからないがやはり親の責任だと思う。

2歳の子供なんて、若い母親でも大変です
目を離すと何をするかわからないので、見張ってないといけないし、体力だけではなく、頭もフル回転しないといけないです
なので50歳の祖母にずっと面倒を見てもらうのは、しんどいと思います
私もその年齢に近づきつつありますが、2歳児をずっと育てる気力はありません

Advertisement

明け方に池で発見されたとのことだけれど、無理心中をはかったのでしょうか。
祖父母が育てていたのは、何か事情があったのでしょうね。
でも、どんな事情があったとしても、子どもの命を奪っちゃダメ。
男の子が幸せに暮らせるように、大人が知恵を絞ってほしかった。

自分の孫だから、自分娘か息子に2歳児を押し付けられても断れなかったのかもしれないね。
面倒みれないと思ったら児童養護施設に預けたら良かったのに。
本当の両親は何してるのさ?
こんな事になっても自分の母親を責める資格はないね。

Advertisement

事件の背景がわからないのでコメント出来ないが、
亡くなった子は健常児だったのかが気になる。

姉の子が重度の自閉症の障害を持って生まれた。
命の重さの問題云々のことではなく、健常児の比にならないほど育児は大変。
電車でパニックになり叫び出したり物を投げつけたり自傷行為をしたり。
世間からの冷たい目にも耐えていかなければならないし。

姉も何度子供と心中しようと考えたかわからない。
私の母も姉と孫をふびんに思い、自分が手にかけて…と考えたようだ。
同じ苦しみを持つ者にししか通じないことだが。
その子は25歳、まだ喋れないが姉夫婦の可愛がりかたはハンパない。
母は死ぬ間際まで孫と姉の心配をしていた。

背景には複雑な家庭環境が
あるんでしょうけれど
50歳祖母は更年期で自身の
体調管理で精一杯だったのでは。
孫の世話は苦痛でしか無かったの
かも知れない。

Advertisement

私も歳が近いですが、更年期やら日々ダルくて家事も大変だし、浮き沈み激しいです。
その上、幼い子供の面倒は、お気持ち察します。
普通の2歳も大変だし、うちのように障がいがある子だと数倍体力気力必要です。

悲しい事件だと思います。

実の親御さんと同居してたママ友が、親に育児をかなり頼ってて母が過労で倒れたから、今度は義実家を頼れるようにダンナに地元への転勤願い出してもらったの〜と、当時、そのご主人の地元在住だった私と出会った。
ちなみに彼女は専業主婦。
ご実家でのエピソードだけならお母さんが病弱な方なのかも、とまだ思えたけど、ご主人の勤務地変えてまでとにかく託児したいって、実家で一体どれほどお母さんに丸投げしたんだろ…ってびっくりした。このおばあちゃんは、丸3ヶ月、しかも子供と同居っていうより、なんか老夫婦に預けられっぱなしっぽいもんね。
見きれなくなって、心身喪失状態になったのかな…

 

事件カテゴリの最新記事