情報提供はこちらから

トライアスロン選手=嘔吐で原因は?水質?熱中症?安倍元総理に疑惑?

トライアスロン選手=嘔吐で原因は?水質?熱中症?安倍元総理に疑惑?

東京オリンピックの競技が進み

大きな話題となっていますが

ここで大きな問題が出てきました。

トライアスロン選手が

ゴール後に嘔吐をしNHKの生放送に

映ってしまうという放送事故が起こりました。

今回の嘔吐に関して

様々な憶測を読んでおりますが

中でも大腸菌・熱中症・水質の問題など

原因の追求が行われております。

選手に命の別状はなさそうですが

今回の嘔吐に関しては

日本の現在の気候が原因ではないかということが

一番の原因だと考えられております。

日本の酷暑は

日本に住んでいる日本人でも

慣れることはできず

湿気が高く気温よりも

体力を奪われる環境となっております。

実際に40度を超える地域は

世界中にございますが日本の酷暑は

これ以上と言われております。

トライアスロン選手ゴール後に嘔吐

Advertisement

東京五輪のトライアスロン男子個人が26日、お台場海浜公園(東京都港区)で行われた。スイム(水泳)1・5キロ、バイク(自転車)40キロ、ラン(走り)10キロを立て続けに行い、鉄人レースとも呼ばれるトライアスロン。ゴール後、倒れこんで嘔吐(おうと)する選手らの姿を海外メディアなどが報じると、心配する声が上がっている。 トライアスロンがスタートした午前6時半の水温は29・9度で、競技を行う基準の「32度未満」をクリアしており、午前中に競技が終了した。

出典:産経新聞

今回の嘔吐については

大きな反響を呼んでおります。

一番は本当に

アスリートファーストな大会になっているのかという点です。

今回のオリンピックに関しては

多くの問題点があり

テニスプレーヤーの

ノバクジョコビッチ選手が

試合時間の変更を

申し出るなど暑さがかなりの問題となっております。

実際、多くの選手が

今回の暑さにより

実力を出せない状況となっている可能性もあり

多くのアスリートが

酷暑を問題視しております。

原因は水質?熱中症?大腸菌?

Advertisement

今回のトライアスロン選手の嘔吐に関して

様々な憶測を読んでおりますが

一番の問題は猛暑ではないでしょうか?

また一部メディアから

水質が原因ではないのかと言われておりますが

これは放射能との因果関係を

表舞台に持ち出したいだけなのではないでかという意見が

SNSで投稿されております。

実際韓国選手団から

福島の野菜は食べないなど

開催前から問題視している国もあるのは

事実です。

もちろん日本政府による

お墨付きはありますが

他国の選手団はどのように感じているのでしょうか?

また今回の件で

選手に命の別状がなかったことが幸いです。

誰もが猛暑を問題視しておりましたが

今回のトライアスロン選手の

嘔吐により

より感がなければならない状況となりました。

東京オリンピックに関するツイート

Advertisement

Advertisement

Advertisement

オリンピックカテゴリの最新記事